Original Zenius Plants,Aqua,Life

 ~いつかはNature Aquarium~ 


またまたトリファ

Category: アピストグラマ   Tags: ---
まいどお騒がせなトリファの事です。

産卵失敗と思ってたけど、今度は『トリファ産卵?』で書いたメス子とは
別のメス美といちゃつきだしたw(以下の文がわかりやすくなるように子と美を付けました)
            画像+047_convert_20120121005022
                                 これがメス美

            画像+026_convert_20120114164909
                          こっちがメス子(メス美よりすこし大きい)

            画像+048_convert_20120121004551
                               プチハーレム状態のオス



いちゃつくだけならまだしも、メス子には威嚇→攻撃をする始末
オス『もう用はないんじゃ!』くらいの攻撃ですw


そしてメス美は黄色くなってオスにフワーっと寄っていって
オスがメス美に気付くと、今度はゆっくり離れながら
水草の中に誘い込んで行くんですw
ダメになったペアの間に速攻で入り込むメス美・・・油断もスキもないw
オスとメス美が体側を見せ合ってるところに、メス子が行くと二人で
軽くアタックして追い払う、そんな事を昨日の夜中から繰り返してたんです。


そして今日、メス美との間に出来てました!産卵してたんです!!
前回メス子の時と違うのが、卵が発見出来たという事
メス子の時はまったく卵が見えなかったので、『産卵??』という感じだったけど
今回は『産卵!』です
オスもひどいよね、メス子でダメだからってすぐにメス美と出来るなんてw
ちなみに卵は20~30はありそうです^^

            F6n6y.jpg
                    大きい丸がメス美、小さい丸の中にある白いのが卵

しかし割りと見やすい場所に産み付けたんで、少し困った><
私から見やすいって事は、トリファからも私を見やすい位置って事だと思うから
それをストレスに感じて食卵しなければいいけど・・・

ミケにゃんさんから、だいたい7日で孵化という事を聞いたんで
来週が楽しみだ!



更新が楽しくなるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

オッハヽ(・ω・。)ノオハヽ(・ω・)ノオハヽ(。・ω・)ノサンサンー♪
horsfie さん(○・∀・)ノ<ォ'`ョ★
アピスト系ゎ夫婦で子育てしたりするんですよ(●´∀`人´∀`●)ネェェッン☆★
それを聞いてからσ(uεu〃)もアピスト飼いたいって
思いました(((uдu*)ゥンゥン
子育てする魚とかぁ~めちゃ見ごたえがあるし~~~(*ノωノ)ポッ♪
赤ちゃんが生まれる迄食べないで
"p(・ω・*q)ガン(p*・ω・)q"バレ ※q(*・ω・*)p※ファイト!!
horsfie さん。こんばんは。
トリファーの産卵、おめでとうございます。

無精卵なら、雌が食べますよ。2~3日でなくなったら、無精卵の可能性が大です。無精卵は白くなります。

有精卵はピンク色?ぽくなります。

同居魚は、メス子とカージナルテトラでしたっけ~???

一般論ですが、アピストは産卵するとメスが雄を攻撃しますので隔離しますが、メス子がいるのでしばらくはそのまま様子を見ましょうか?

メス美が雄とメス子を攻撃するようならば、雄とメス子の同時の隔離が必要になるでしょうね。


でも・・・・、メス美は・・・・・、黄色くならないのですね~??? 不思議~w。 ^^;

すみません。写真が黄色くないだけなんですね~w。 ^^;
spinさん
子育てをするということ、私もそれ見たさで
飼育を開始したんです^^
産まれてくれることを願うばかりです!


ミケにゃんさん
ありがとうございます^^
え?無精卵は白いんですか??
コメント見てすぐ確認してみましたが・・・白ですorz
同居はメス子、ネオン、グッピー、デルモゲニー、など
ごちゃごちゃです^^;
メス美はとりあえずオスがテリトリーに入ってもスルーです。
メス子は水槽の反対側に常にいる状態で、
攻撃されてる感じはありません^^
写真が変なんですwカメラが悪いと言いたい所ですが
私の腕が悪すぎるんですw


どうも
卵の色は、微妙なので分かりにくいと思います。かすかにピンク色です。

デルモゲニーって、性格はおとなしいですか?

ネットの熱帯魚事典では、同種で縄張り争いをするように書いてありますが・・・。

アピスト♀で、黄色くならずに産卵したカカトゥがいましたよ。びっくりしました。まさか産卵していたなんて・・・・。

だから、メス美もそのタイプなんでしょうね~。 ^^

ミケにゃんさん
そうなんですね、勉強になります^^
ちょっと意識して見てみます(トリファにストレス与えない程度に)

デルモゲニー、たしかにどこの辞典見ても争いが激しいみたいな感じで書かれてますね。
わが家には4匹いますが激しい争いは無いですよ、小競り合いみたいなのはたまにありますが、餌にあり付けない状態とかにはなってないですし、他種には無関心な感じです^^
たぶんですが、同種のみで飼育とかになると争いが激しくなるのかもしれませんね。

黄色くならない固体も実際いるんですね!アピストは産地によっても色合いが
違ったりしますし、奥が深い魚なんですね^^




うーん
アガシジーは有精卵でも白でした(ノ∀`)
有精卵でも残念ながら食卵する時はしちゃいます。

子育て慣れしたペアだとカンタンに行くのですが、他の魚のストレス等で「もう育てきれない!」となったとき食卵するような気がします。

同種のアピストがいると結構ストレスになるみたいです。

ただ「この環境なら繁殖出来る!」って時に産むので 産んだ時の環境は良好だったと思います。

もしかしたら 同種メス2匹 という環境が・・・。かな?
黒須も実際 見てみないと 判らないので・・・。

ただ自然界では1平方メートルに100匹とかアピストや魚が居る時もあるみたいで・・・。
そんな環境でも現在でも生存しているってことは・・・う~ん。
自然の力を感じますね^^

観察を頑張って 食卵の原因 を見つけられるとイイですね^^
黒須さん
飼い主の覗き込みストレス以外にも
他の魚のストレスでも食卵するんですね><
わが家は多いからなぁ;;
同種メス二匹も可能性としては有ですか・・・
やはり繁殖させるとなると環境が一番難しいですね><

Leave a Comment

カウンター
プロフィール

horsfie

Author:horsfie
たま~~~~~に
好きな音楽も載せたりしてます。
ブログ内検索で『MUSIC』と検索してもらうと
過去に載せた音楽が簡単に見つかります。
相互リンク歓迎
コメントもお気軽に♪

※ブログ内の飼育方、自作等を
してみる場合は自己責任でお願いします。
また画像の無断転載などはやめてください。

ブログランキング
ポチッとが私の励みになります♪
我が家
クリックで拡大出来ます 2015.1.4.18

120水草水槽


90エンドリ水槽





90ロシアリクガメ




レオパードゲッコー


ラテとトラ


植物スペース

写真
 
 
 
過去記事

 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
フリーエリア