Original Zenius Plants,Aqua,Life

 ~いつかはNature Aquarium~ 


120水槽のメイン

Category: 熱帯魚&水草   Tags: ---
どうもホルです^ ^

120水槽…目立つ生体がいなくてちょっと寂しい
しかも広くなった分、テトラ系が群泳してくれない…

て事で、メインフィッシュになってくれる子を迎え入れました!

そこそこ大きくて、ゆったり泳いでくれる熱帯魚、
あまり魚種にも詳しくないので自然と2種に絞られる
エンゼルフィッシュorディスカス
この2種に絞ってショップに行って考えよー

そしてショップで検討した結果


ディスカスを迎え入れ

1匹だと寂しいので4匹






いや~綺麗ですよ



慣れないせいかまとまって泳いでくれます

コレは安心かな?と思ったのも束の間!

ディスカスにはよくあるといういじめ勃発…
真っ青の子が標的です…
餌をほとんど食べさせてもらえない状況に
体力つけてもらおうと隔離して餌やり

が!!

アクア仲間からアドバイスをいただきました!

ディスカスはいじめられっ子を隔離すると余計に餌食いが悪くなったり、体力が落ちたりするそうです(>_<)
なのでいじめっ子を隔離するのがディスカスでは正しいパターンだと…

すぐさま入れ替えました

現在は隔離も解除して、いじめ自体は無くなりましたが、真っ青の子は無気力状態で餌もピンセットで口元に持っていってもほとんど食べない
ちょっと危ない感じです…

どうしたものか…








更新が楽しくなるのでクリックお願いします。
               
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ベタの繁殖行動動画と稚魚

Category: 熱帯魚&水草   Tags: ---
珍しく立て続けの更新!
前の記事読み忘れはないですか?笑
(ほとんど更新してなかったのに偉そうな事言うな!なんて言わないで下さいw)

どうもホルです^ ^

結構前の話になりますが…

ベタを水草水槽で飼ってるんですが、オスがしきりに泡巣を作り出したので(流れがあるので作っては壊れ作っては壊れの繰り返し)
繁殖にチャレンジ

飼ってるのはクラウンテール



立派なヒレです

メスは…

ノーマルのベタメス^^;

環境は水草水槽で水面に流れもある水槽なので
サテライトに隔離
(隔離してすぐはベタオス、ベタメスを仕切りで分けました)

隔離すると数日で立派な泡巣を作り始め

ベタメスもハッキリとした婚姻色を出し始め


さらに数日で

無事に繁殖行動♪

動画でも撮れたので

この行動を何十回と繰り返します

産卵後はベタメスを抜き、ベタオスにお世話をお願い

(わかりにくいですが、泡に混じって卵が多数です)

孵化後

稚魚が泡にぶら下がってます
この期間はまだ泳げない稚魚が下に落ちてしまったりしたら、ベタオスが咥えて泡に戻すという繰り返し

稚魚が水平になって泳ぎだしたらベタオスも抜きます

下からの写真ですが、水平になってるのが分かると思います

ここからは普通にご飯あげて、たまにスポイトで底のゴミ掃除で管理
(実は今の稚魚は二腹目…一腹目は私が出張中にサテライトの排水メッシュが詰まり、本水槽へオーバーフロー…そして全滅させてしまいました)

現在は大きい子でこのくらいのサイズに
ちなみに15匹ほどになってしまいました…
成魚に育つといいなぁ




更新が楽しくなるのでクリックお願いします。
               
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

120レイアウト変更とミクロソリウムと接着剤

Category: 熱帯魚&水草   Tags: ---
どうもホルです^ ^

記事に載せてた120


ずっと眺めてると右側の変なもっさり感と、左から中央に流れてるブランチの不自然さがやたら目につくようになりました

目につくようになってしまうと気になって仕方なくなる…

気になる…

気になる……

この~木なんの木、気になる木~~♪

て事で、レイアウト変えてみることに!

まずは中央ブランチの不自然さを無くすために
ミクロソリウムを活着させようと思ったけど
コレだけデカいブランチを取り出して、糸で巻くのは非常に面倒(笑)

そこで検索、そしてヒット
接着剤で固定する!
なるほど…簡単そうだしそれでやることに

まずはブランチが見えるまで水を抜きます


あ!バックスクリーンもしてみたんですが、手頃なサイズが近場になかったので
色画用紙の水色を繋ぎ合わせて使ってみました(笑)

少し乾いたらゼリー状接着剤をつけてミクロソリウムをペッタリ!(本ナローとナローをごっちゃに)
ボルビもあったのでペッタリ

とりあえずあるだけペッタリ
う~ん

・・
・・・
圧倒的にミクロソリウム不足!!笑
まぁないものは仕方ないので先に進みます

この日は時間もなかったのでコレで注水

別の日に、右側を作り替えました
変なもっさり感でわかりにくいですが、右側は3本のブランチと数個の流木で出来てるので
まずは解体


古いボルビの葉とウィローモスと南米ウィローモスがごちゃごちゃになってるのもスッキリさせ
ボルビは活着も引き剥がし

使ってたブランチと流木だけで再度組み直し
隙間にボルビを差し込み


ボルビが余ったので、左側にも差し込み


ひとまずコレで完成

弄り倒した後なので濁りがすごい…(笑)

コレで増えれば良くなるかな♪
中央に伸びてるブランチは全部ミクロソリウムで埋めたいのでまだまだ時間がかかりそうだけど(笑)




更新が楽しくなるのでクリックお願いします。
               
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

レオパードゲッコー(ヒョウモントカゲモドキ)

Category: レオパードゲッコー   Tags: ---
最近ブログ更新してますが、皆さんのブログ巡りが出来ていません(>_<)すいません…

どうもホルです^ ^

今日は、ちょこちょこ記事に出てきてるレオパードゲッコー(ヒョウモントカゲモドキ)の写真でも
去年の7月で安心サイズの子がホームセンターで売られていたので迎え入れ
(はじめての飼育だったので安心サイズっていうのが良かった)



迎えた日の写真


尻尾の付け根を見る限り男の子

温度と湿度管理をしていれば、別段紫外線などもいらなくて、大きいケージは必要ないし臭いもほぼないので爬虫類としては飼いやすい部類(らしい)

餌はコオロギやミルワームにカルシウムパウダーを振りかけて食べてもらう感じなので、虫が苦手な人には厳しいかもしれません。が、冷凍コオロギなんてのもあるみたい

割と表情豊かで見ていても面白いですよ^ ^


目がクリクリ


キョトンとした顔したり


ぺろっとしたり


あっかんべーしたり


ちょっとワイルドに振舞ってみたり


何か企んでるイタズラっ子のような顔したり


一緒に水槽眺めたり


たくさん写真を載せてしまった(笑)
とにかく可愛いですよ♪



更新が楽しくなるのでクリックお願いします。
               
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

アイアンラックを自作

Category: 自作   Tags: ---
どうもホルです^ ^

最近自作ネタが続いてますが、ひとまずコレでしばらくは自作は無くなりそうです

少し前の記事で
http://aqualifefamily.blog.fc2.com/blog-entry-282.html
最後の方にレオパ水槽のサイズ変更と植物棚を用意してスッキリさせなきゃ!って書いてました

そして実行しました!

まずはレオパの水槽を45ロー水槽に入れ替え

幅45の水槽ですが、45を奥になるように設置

コレは120水槽の横に置きたかったので、奥行45に合わせました

そして、レオパ水槽とちょこちょこ置いてた植物をまとめてスッキリ置くために棚を自作です

少し前にツイッターだったかで流れてきたアイアンラックの見た目に一目惚れ

なので、鉄のアングルと板で作る事に

まずはホームセンターで棚板と鉄、それに自作に必要な小物を買い揃え、いざ作成へ!

今回は高さが120水槽の高さと同じにしたかったので1番高いところで1220ほどの物を作ります
しかし鉄のアングルの既製品サイズは910と1820…
鉄を切る道具は持ってないし、そのホームセンターではカット出来ないとのこと
なので910のアングルと910の鉄板(アングルと同じ幅のもの)を組み合わせて作る事に

まず、棚板を塗装
鉄に棚板を付けたい位置に穴あけ
アングルと鉄板をくっつけるところに穴あけ
そして、スプレーで黒の塗装(ツヤなし)

こんな感じにやっていきます

そして、アングルと鉄板はボルトで固定
棚板はビスで固定

完成(笑)
割とスムーズに作る事が♪
今回は重たい物を乗せないので強度は考えずに作りましたので、結構軟弱ラックです(笑)

そして作って思ったのが、棚板をケチって12㎜厚の物にしたのが失敗でした…
見た目のバランス的にも強度的にも24㎜厚を使えばよかったです^^;


水槽横に設置
だいぶスッキリなりました♪







よりお気に入りの空間に仕上がりました~♪




更新が楽しくなるのでクリックお願いします。
               
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ガラス面のコケ落としを自作

Category: 自作   Tags: ---
どうもホルです^ ^

水槽を1200に変えて、大変なのがガラス面のコケ取り…
腕を突っ込んでスポンジでゴシゴシ
照明が弱いからうっすらとしかコケは出ないけどそれでも大変
なんかないかなぁって考えた結果
ADAのプロレイザーの評判を思い出しました!
スーーっとコケが落とせる!手が濡れない!
しかし高い!!笑
とりあえず簡単にコケが落とせればいいので
すぐに「プロレイザー 自作」で検索

みなさん色々作られてました♪
色々覗いてぼんやりしたイメージが出来たとこでホームセンターへ

買った材料がこちら

8ミリのステンパイプ(程よい長さがなかったので1m)
ステンのT字 二個
ステンのボルト 3セット(2セットはパイプとT字2枚を挟める長さのもの、1セットはT字2枚とカミソリが挟める短めのもの)
カミソリの替え刃

コレを加工して作るわけですが、私のブログを知っている人なら工程の写真がないのはもうご存知ですね(笑)
はい!また撮り忘れです(笑)
なんか作業しだすと他の事を考えなくなってしまいます…

流れとしては、
1、パイプを程よい長さに切断
ひとまず半分の50センチにカットしました
2、先端にノコで切れ込み
T字1枚が入る厚さで
3、パイプの先端に穴あけ
T字を固定するための
4、T字をお好みの角度に曲げる
2枚とも、コレは手で曲げれます
5、全てをくっつけて完成

…わかりにくいですね^^;
とりあえず完成写真を…

カミソリ刃をつける前の状態
先端のT字はピッタリくっ付いてない方がカミソリ刃を入れやすいです


刃をつけたらこんな感じ

まぁ見た目はアレなんですが…
肝心な使用感は、最高ですよ!!
軽い力でスーーっとコケが落ちます!!
しかも手が濡れない!

めっちゃ安価で作れてちゃんと仕事もする!

満足です^ ^




更新が楽しくなるのでクリックお願いします。
               
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

カウンター
プロフィール

horsfie

Author:horsfie
たま~~~~~に
好きな音楽も載せたりしてます。
ブログ内検索で『MUSIC』と検索してもらうと
過去に載せた音楽が簡単に見つかります。
相互リンク歓迎
コメントもお気軽に♪

※ブログ内の飼育方、自作等を
してみる場合は自己責任でお願いします。
また画像の無断転載などはやめてください。

ブログランキング
ポチッとが私の励みになります♪
我が家
クリックで拡大出来ます 2015.1.4.18

120水草水槽


90エンドリ水槽





90ロシアリクガメ




レオパードゲッコー


ラテとトラ


植物スペース

写真
 
 
 
過去記事

 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
フリーエリア